BEATSでトレーニングをする本当の目的

こんにちは!

1年でパデル日本代表を目指して活動している夢人/yumetoです!

今回は、BEATSでトレーニングをする本当の目的についてお話しします。

僕が尊敬しているある経営者の方々には、ある共通点がありました。

それは、パーソナルトレーナーをつけて毎日トレーニングをしていること。

それに気付いた僕は、何故そうしているのか聞いてみたところ、こんな答えが返ってきました。

「体は資本だ。」と。

「ベストなコンディションで、毎日の生活を送りたい。それは、仕事もプライベートも。そのためには健康第一である必要がある。だから、毎日トレーニングを習慣にしている。」

僕は、「なるほど。」の一言でした。

普段の生活の質を上げつつ、良いコンディションを保つためにトレーニングをするという発想は、僕の中に全くなかったからです。

アスリートを目指している人が基礎体力を上げるために、ボディビルの選手が体を大きくさせるために、トレーニングがあると思っていたからです。

僕がトレーニングを意識したきっかけも、このブログのタイトルにもある “パデルの日本代表を目指す” ためです。

世界で戦っていくためには基礎体力の構築が必要だと感じたので、BEATSへの入会も決意しました。

実際にトレーニングを習慣にしてみたことで、わかったことがあります。

トレーニングは、必要不可欠です。

『アスリートを目指す』

『ボディビルやフィジークの大会に出たい』

だからトレーニングをするわけではなく、自分自身の体調やコンディションを整えるためにトレーニングの存在意義がある。

このことを、心から実感しています。

では、具体的にどう変わっていったのか、説明していきます。


目次

  • 朝の時間を変える
  • パワースポット
  • セルフコンディショニング
  • フィットネスを文化に

朝の時間を変える

BEATSには、なるべくの時間帯に行くようにしています。

朝、トレーニングする理由は1つ。

・1日の活力が漲るから。

1日の始まりの時間に気合を入れ、集中し、汗をかくことをするだけで、その1日のエネルギーが全然違います。

一度体験して頂ければ、わかります。

更に言うならば、トレーニング後の達成感の積み重ねが自分の自信になって、「心の余裕」を生み出すことができると思っています。


パワースポット

断言します。

BEATSは、パワースポットです。

パワースポットは、その場に行くだけでパワーを得ることができる不思議な場所。

心がリフレッシュされて、パワーが漲る。

BEATSは、そんな素敵なスポットです。

だから、極論、BEATSに行くだけでいいと思ってます。(もちろんトレーニングは強制的に行います。笑)

でも、それくらいBEATSスタッフの底なしの明るさが、僕に力を分けてくれている実感があるので、僕にとって最強の空間を提供してくれている、頼り甲斐があるパワースポットになっています。

だからBEATSじゃなきゃダメなんです。


セルフコンディショニング

パデルの日本代表として活躍していくというきっかけで意識し始めたトレーニングですが、本当の目的は「身体と心のコンディショニング」にありました。

コンディショニングが出来ていれば、パデルでの活動にも、仕事にも、プライベートにも、常にベストな状態で取り組むことができます。

逆に言うならば、コンディショニングができていない状態だと、何をするにも充分な力を発揮できないということです。

「皆さんはどっちがいいですか?」

僕は迷うことなく前者です。

やったほうがいいとわかってるのに、やらない理由なんてないですよね。


フィットネスを文化に

フィットネスが文化になる。

つまり、みなさんの当たり前に毎日フィットネスをすることが組み込まれ、なんかしら体を動かすことが常識になる。

そうなることで、より多くの人が健康的で、充実した毎日を送られようになる。

そう僕は信じていますし、僕が通っているBEATSも同じ信念があります。

だからこそ、パーソナルジム業界では破格の値段設定で提供し、本気で「フィットネスを文化に」しようとしているんだと思います。

自分自身も、BEATSでのトレーニングを毎日の習慣に取り入れることで、「身体の健康と心の健康」が保たれるということを実感しています。

このブログも、誰かのより良い未来を送る一歩を踏み出す”きっかけ”になるように、情報発信をしていきたいと思いますので、これからも宜しくお願い致します!




コメントを残す